バルーンアーチの作り方

はじめに

今回はバルーンアーチの作り方を紹介します。バルーンアーチは風船の束がアーチ状になったバルーン装飾です。人が通れる程の大きさに作れば、入り口に飾ることもできます。このようなバルーンアーチはイベント時や新店舗開店、運動会等に様々な用途で用いられます。全てバルーンで作ることができれば、後片付けも簡単なのでとてもおすすめです。

実はこのバルーンアーチは当サイトで紹介している基本のバルーンの組み合わせを応用することで、簡単に作ることができます。初心者でもやり方さえ覚えておけば、作れるようになるので、是非マスターしておきましょう。そこで、以下にバルーンアーチの作り方を簡単にご紹介します。



バルーンアーチの作り方

以下に、バルーンアーチの作り方を簡単に紹介します。解説図とともに、作り方手順を解説していますので、どうぞご覧ください。基本のバルーンアーチの作り方を紹介しますので、自分なりにアレンジしてオリジナルのバルーンアーチを作ることができますので、挑戦してみてください。

用意するもの
・ラウンドバルーン:必要な数
・バルーンを固定するもの(アーチ状のパイプ、ワイヤー、門など)

【バルーンアーチの作り方手順】

①ラウンドバルーン4個を膨らませる。

②膨らませたラウンドバルーンを2個ずつ口で結ぶ。

バルーンアーチの作り方

③結んだ2セットのラウンドバルーンのくぼみを互いに合わせる。

バルーンアーチの作り方

④いずれかのラウンドバルーンを回転させて固定する。

バルーンアーチの作り方

⑤再びラウンドバルーン4個を膨らませ、再び手順②~④を行う。



⑥ラウンドバルーン4個結んだ2セットを口同士で結ぶ。

バルーンアーチの作り方

⑦図のように互い違いになるように調整する。

バルーンアーチの作り方

⑧手順①~⑦を繰り返すことにより、長い柱状のバルーンを作る。

バルーンアーチの作り方

⑨程よい長さになったらアーチ状に曲げる。
 (この時、アーチ状のパイプやワイヤーにより固定する)

バルーンアーチの作り方

⑩地面に付いている風船を固定したらバルーンアーチの完成。

バルーンアーチの作り方

【これを使うと便利】バルーンアーチキット

バルーンアーチを固定する際に便利なキット!

バルーンの購入はこちら!





作り方のポイント

・ラウンドバルーンを全て同じ大きさに膨らませる。
・4個のバルーンを互い違いに積み重ねていく。

バルーンアーチを一式購入することもできます。

まとめ

今回はバルーンアーチの作り方を紹介していきました。バルーンアーチは当サイトで解説している、基本のバルーンの組み合わせ方を応用すれば簡単に作ることができます。均等に積み重ねていくことで、バルーンの柱を作り、それをアーチ状に曲げることにより完成です。アーチ状のパイプやワイヤーがあると固定することができますので、あらかじめ用意すると良いでしょう。